鳥取銀行

金融機関コード:0166

  • 店舗・ATM検索
  • こんなときはどうするの?

文字サイズ

  • 中
  • 大

過去のイベント紹介

2015年9月

『鳥取大学・鳥取銀行連携セミナー 機能性作物の栽培技術確立に向けて ~耕作放棄地の有効活用による地域経済活性化~』の開催について

平成27年9月28日(月)、株式会社ファイナール本社(鳥取市上味野)にて、鳥取大学・鳥取銀行連携セミナー「機能性作物の栽培技術確立に向けて~耕作放棄地の有効活用による地域経済活性化~」を開催しました。

製造業、アグリ事業者の方や鳥取県内の支援機関を中心に、約60名の方にご来場いただきました。

本セミナーは、鳥取大学と当行が締結している「業務協力協定」の一環としてシリーズで開催しており、鳥取大学の研究成果や、産学連携による商品開発事例の紹介を通じて、産(企業)と学(大学等の研究機関)のマッチングを促進することを目的として開催しているものです。

大学の研究成果の紹介では、鳥取大学農学部の西原英治准教授から、耕作放棄地を利用した機能性作物の栽培技術確立とその事業化に向けた取組としてハッショウマメの栽培事例を紹介していただきました。

産学連携の事例紹介では、株式会社ファイナールの門脇康弘社長から、これまでの共同研究の成果と、現在進行中である鳥取大学が鳥取市内で栽培を行っているハッショウマメを使ったお茶の開発について紹介していただきました。

当行は、鳥取大学と今後も協力し、連携を強化するとともに、お取引先企業の様々な課題解決に向けたご支援を実施することで、地域経済の発展に貢献してまいります。

インターネットバンキング

  • 法人のお客さまログイン
  • サービスの案内

法人のお客さま 資料請求

ご注意ください