鳥取銀行

金融機関コード:0166

  • 店舗・ATM検索
  • こんなときはどうするの?

文字サイズ

  • 中
  • 大

保険募集指針

当行では、お客さまの幅広いニーズにお応えしていくために、生命保険・損害保険の取扱いを行っております。 お客さまに保険商品をお勧めする際には、保険業法および保険募集にかかる各種法令等を遵守し、公正かつ適切な保険募集に努めてまいります。

1.保険募集に関する法令の遵守と当行の責任について

  • 保険募集に際して、保険業法をはじめとする各種法令等の遵守に努めてまいります。
  • 万一、法令等に違反して保険募集を行ったことによりお客さまに損害を与えた場合には、当行は募集代理店としての販売責任を負うことを、お客さまに明示いたします。

2.保険募集の際にお客さまにお伝えすること

  • 当行が募集を行う保険商品の引受保険会社の商号や名称を、お客さまに明示いたします。
  • 同一種目の保険商品を複数取扱っている場合には、お客さまが自主的なご判断により保険商品を選択できるために必要な情報を、お客さまに提供いたします。
  • 保険契約の引き受けならびに保険金や解約返戻金等の支払いは保険会社が行うこと、引受保険会社が経営破綻した場合の取扱い等その他の保険契約にかかるリスクの所在について、お客さまに適切に説明いたします。

3.保険契約締結後の業務および苦情・相談の受付について

  • 保険契約に関する苦情や相談等の受付窓口を、お客さまに明示いたします。
  • 保険契約を締結いただいた後に当行が行う保険契約にかかる業務の内容を、お客さまに明示いたします。
  • 当行が募集を行った保険契約にかかるお客さまからのご契約内容のご照会、保険金等の支払い手続きに関する照会等を含むお客さまからの苦情・相談に対して、適切に対応いたします。
  • なお、ご照会や苦情・相談の内容によりましては、引受保険会社の受付窓口をご案内する、または引受保険会社と連携して対応させていただくこともございます。

4.お客さま対応事項の管理について

  • 保険募集時のお客さまへのご説明事項や、苦情・相談にかかるお客さまへのご対応事項につきまして、面談内容を記録させていただくとともに、保険募集時のお客さまへのご説明にかかる記録については、保険期間が終了するまで保存するなど、お客さま対応を適切に行うための管理を行います。

5.保険募集にかかる制限について

  • 保険契約者・被保険者になる方が、下記(1)または(2)の何れかに該当する場合には、当行では法令等により制限の課せられている一部の生命保険を原則としてお取扱いすることができません。
    • (1)法人・その代理者・個人事業主に対し当行が事業性資金の融資を行っている事業者(以下、「事業性資金の融資先」)である当該法人・その代理者・個人事業主の方。
    • (2)当行の「事業性資金の融資先」(従業員数が20名以下)に勤務されている役員・従業員の方。
  • 当行の「事業性資金の融資先」(従業員数が21名以上50名以下)に勤務されている役員・従業員を保険契約者とする生命保険を取り扱う場合には、保険金その他の給付金(以下「保険金等」)について以下の金額を限度とさせていただきます。
    • 生存または死亡に関する保険金等  保険契約者1人あたり1,000万円
    • 疾病診断、要介護、入院、手術に関する保険金等
      診断等給付金(一時金)…1保険事故につき100万円  
      診断等給付金(年金)…月額換算5万円  
      疾病入院給付金…日額5千円(特定の疾病にかかる入院給付金は日額1万円)  
      疾病手術給付金…1手術に付き20万円(特定の疾病にかかる手術給付金は40万円)

6.募集代理店である当行が契約している銀行法上の指定紛争解決機関

  • 一般社団法人 全国銀行協会(連絡先:全国銀行協会相談室)  
    電話番号 0570-017109 または 03-5252-3772

7.お問い合わせ窓口

  • 保険契約に関するご照会や苦情・相談につきましては、当行営業店、または下記のお問合わせ窓口までご連絡下さい。

お客様ご相談窓口

鳥取銀行お客様センター 0120-866-235

鳥取銀行個人金融部 0857-37-0239

保険商品取扱商品

変額個人年金保険(一時払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

明治安田生命保険 年金果実NEO[V3]
外貨建変額個人年金保険(一時払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

第一フロンティア生命保険 プレミアジャンプ2・年金(外貨建)
定額個人年金保険(一時払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

明治安田生命保険 堅実ねんきん
日本生命保険 マイドリームプラス
外貨建定額個人年金保険(一時払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

第一フロンティア生命保険 プレミアストーリー
三井住友海上プライマリー生命保険 みらい、そだてる
定額個人年金保険(平準払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

明治安田生命保険 虹色きっぷ
住友生命保険 たのしみ未来
たのしみ未来<学資積立プラン>
外貨建定額個人年金保険(平準払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

三井生命保険 ステイゴールド
終身保険(一時払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

明治安田生命保険 エブリバディ
明治安田生命保険 3増法師Ⅲ
住友生命保険 ふるはーとJロードプラス
第一フロンティア生命保険 プレミアレシーブ(円建)
T&Dフィナンシャル生命保険 生涯プレミアムジャパン3
日本生命保険 夢のかたちプラス
三井住友海上プライマリー生命保険 やさしさ、つなぐ
外貨建終身保険(一時払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

第一フロンティア生命保険 プレミア・レシーブ(外貨建)
T&Dフィナンシャル生命保険 生涯プレミアムワールド3
日本生命保険 ロングドリームGOLD
三井住友海上プライマリー生命保険 しあわせ、ずっと
三井住友海上プライマリー生命保険 やさしさ、つなぐ
変額終身保険(一時払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

第一フロンティア生命保険 プレミアジャンプ2・終身(円建)
三井住友海上プライマリー生命保険 かがやき、つづく2
外貨建変額終身保険(一時払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

アクサ生命保険 アップサイドプラス
三井住友海上プライマリー生命保険 えがお、ひろがる
終身保険(平準払)

当行で定める販売資格を有するものが担当させていただきます

住友生命保険 ふるはーとF
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 一生のお守り
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 終身保険
東京海上日動あんしん生命保険 長生き支援終身
定期保険(平準払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 無配当定期保険
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 無配当無解約返戻金型定期保険
収入保障保険(平準払)

当行で定める販売資格を有するものが担当させていただきます

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 家族のお守り
東京海上日動あんしん生命保険 家計保障定期保険NEO
医療保険・がん保険(平準払)

当行で定める販売資格を有する者が担当させていただきます

アクサ生命保険 ずっとメディカル
アフラック(アメリカンファミリー生命保険) ちゃんと応える医療保険EVER
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 新・健康のお守り
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 フェミニーヌneo
東京海上日動あんしん生命保険 メディカルKit R
アクサ生命保険 OKメディカル
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 新・健康のお守り ハート
アフラック(アメリカンファミリー生命保険) 新生きるためのがん保険 Days
アクサ生命保険 セラピー
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 勇気のお守り
東京海上日動あんしん生命保険 がん診断保険R
住宅ローン火災保険

損害保険募集人が担当させていただきます

損保ジャパン日本興亜 THE すまいの保険
東京海上日動火災保険 トータルアシスト住まいの保険

ご注意ください

下記は「個人年金保険」「終身保険(一時払)」「医療保険」「がん保険」「終身保険(平準払)」「収入保障保険」「定期保険」についてご注意いただきたい事項です。必ずご確認ください。

  • 保険商品は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 保険商品のお申込みの有無が、当行とお客さまとの他の取引に影響を与えることはありません。
  • 商品によっては、保険契約を有効に継続させるためには、払込方法に応じた期日までに継続的に保険料を払い込んでいただく必要があります。保険料の払い込みが遅れて、一定期間が経過すると契約が失効します。保険契約が失効した場合には、契約の効力がなくなり、保険金等が受取れませんのでご注意ください。
  • 保険会社の業務または財務の状況の変化により、保険金額、年金額、給付金額などが削減されることがあります。なお、生命保険契約者保護機構の会員である生命保険会社が経営破綻に陥った場合、生命保険契約者保護機構により、保険契約者保護の措置が図られることがありますが、この場合にも、ご契約時の保険金額、年金額、給付金額などが削減されることがあります。詳細については生命保険契約者保護機構(TEL03-3286-2820)までお問い合わせください。
  • 各商品の内容につきましては、各商品のパンフレット、契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)、ご契約のしおり(定款)・約款および特別勘定のしおりなどをご覧ください。
  • 各商品に関する内容をご説明させていただく前にお客さまにご確認・ご同意いただく事項があります。
  • 保険商品は各保険会社を引受会社とする商品で、当行は各商品における契約締結の媒介をおこないます。
  • 商品によっては、被保険者さまに健康状態等について告知をしていただく必要があります。また、被保険者さまの健康状態等によりご契約いただけない場合等があります。なお当行の担当者(保険販売資格をもつ募集人)には告知受領権がありませんので、担当者に口頭でお話されても告知していただいたことにはなりません。
  • 中途解約された際の解約返戻金額や変額年金保険における年金原資やお受取年金額は、運用実績等により一時払保険料を下回ることがあります。
  • 商品によっては、契約初期費用、保険関係費用、資産運用関係費用などの費用をご契約者さまにご負担いただく場合があります。
  • 当行取扱商品の一部には、保険商品の運用損益が、保険商品をご購入されたお客さまに帰属する商品があります。
  • 保険商品は払込保険料額が保証されている商品ではありません。
  • 既往症・職業その他によってはご契約を制限させていただく場合があります。
  • 保障が開始する前に発症した病気または不慮の事故による傷害を原因とした入院・通院 がある場合は給付金が支払われません。
  • 詳しくは、当行の保険販売資格を持った生命保険募集人までご相談ください。

平成29年1月16日現在

詳しくは各本支店窓口までお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

鳥取銀行個人金融部 0857-37-0239

ご注意ください