鳥取銀行

金融機関コード:0166

  • 店舗・ATM検索
  • こんなときはどうするの?

文字サイズ

  • 中
  • 大

電子決済

電子決済

電子決済なら小銭を持ち歩かなくていい!

とりぎん口座登録は簡単!
現金チャージのわずらわしさもなくなります!

電子決済ならポイントも貯まってお得に!

鳥取銀行では以下の電子マネーに対応しています!
メルペイ Yahoo!ウォレット LINE Pay 楽天Edy

鳥取銀行では以下の電子マネーに対応しています!

  • merpay

    フリマアプリ「メルカリ」やコンビニなどのお店で使えるスマホ決済サービスです。

  • LINEPay

    国内外のJCB加盟店で決済したり、LINE友だちへ送金、割り勘ができる「LINE Pay」にチャージができるサービスです。

  • yahooウォレット

    ヤフオク!やYahoo!ショッピング、LOHACOで利用できる決済サービスです。

  • 楽天Edy

    全国の加盟店、ネットショップで使える「楽天Edy」にチャージができるサービスです。

メルペイを使ってみよう

「メルペイ」とは、フリマアプリ「メルカリ」で利用できるスマホ決済サービスです。お支払い用銀行口座を登録すると、メルカリ内でのお買い物やコンビニなどのメルペイ加盟店でのお支払いにご利用いただけます。

  • 準備しよう

    お手持ちのスマートフォン、に「メルカリ」アプリをインストールしよう。アプリのインストールは<メルカリへ

  • 口座を用意しよう

    「メルペイ」に登録する鳥取銀行の口座を用意しよう。

  • メルペイに銀行口座を登録しよう

    ①「メルカリ」アプリを開く。

    ②トップ画面下の「メルペイ」をタップする。

    ③バナーをタップして「お支払い用銀行口座」の登録画面に進む。

    ④「銀行口座を登録する」をタップ。

    ⑤銀行の選択から「鳥取銀行」を選択。口座情報を登録しよう。
    ※お申込みからメルペイにチャージができるようになるには2営業日かかります。

    ⑥「チャージ(入金)」をタップして、希望金額を選択してチャージします。

  • セブン−イレブンで買い物をするために「iD」と連携しよう

    ①トップ画面下の「メルペイ」をタップする。

    ②画面内の「残高・ポイントをお店で使う」をタップする。

    ③「設定をはじめる(無料)」をタップする。

  • セブン−イレブンで買い物をしよう

    ①商品を選択しよう。

    ②店員さんに「iDで支払いします」と宣言しよう。

    ③レジの機械にスマホをかざして、決済完了!

Yahoo!ウォレットを使ってみよう

Yahoo!ショッピングやヤフオク!だけでなく、今話題のPayPayも使うことが出来るYahoo!ウォレット。即時支払いすると1%(※)分のTポイントが獲得ができます。また、一部の税金のお支払いもできる便利な電子決済です。

(※)対象サービスによってはTポイントが付かない場合があります詳しくはYahoo!ウォレット公式ページを確認ください。

Yahoo!ウォレットを簡単に図解で紹介します。まずは登録時に鳥取銀行を選択しよう!

  • 準備しよう

    お手持ちのスマートフォン、パソコンからYahoo! JAPANに会員登録しよう。
    Yahoo! JAPANの会員登録は<Yahoo! JAPANのページへ

  • 口座を用意しよう

    Yahoo!ウォレットで使用したい鳥取銀行の銀行口座を用意しよう。

  • Yahoo!ウォレットを設定してPayPayが使えるように準備しよう

    ①「Yahoo!ウォレットのトップページ」を開く。

    ②Yahoo!マネーに登録する(無料)のボタンを押して、登録しているYahoo! JAPAN IDでログイン。

    ③電話番号と暗証番号、プロフィールを登録。

    ④「チャージ」ボタンをクリック。

    ⑤チャージ方法の「口座からチャージ」を選択。

    ⑥鳥取銀行を選択して、口座情報を登録。

    登録後2営業日で Yahoo!ウォレットがご利用いただけます。

  • PayPayアプリをダウンロード

    PayPayをダウンロードして開き、Yahoo! JAPANのアカウントでログイン。Yahoo!マネーに鳥取銀行の口座が登録完了されていれば新たに口座情報を登録することなく、鳥取銀行の口座からチャージできます。

    ①PayPayの画像の+をクリックして入金準備する。

    ②スマホに届いた認証コードを入力して、チャージする。

  • ファミリーマートで買い物をしよう

    ①商品を選択しよう。

    ②PayPayアプリを開き、バーコードを表示。

    ③パスワードを認証してコードを表示。

    ④店員さんに「PayPayで支払いします」と宣言しよう。

    ⑤バーコードを読み取ってもらい、決済完了です。

LINE Payを使ってみよう

お友達や家族などとのコミュニケーションに使っている「LINE」を通じて送金やお店での決済を行うことができるモバイル送金・決済サービスです。前月のお支払い金額に応じて最大5%分(※)のポイントがたまります。 現金で買い物するよりお得なサービスです。

(※)2018年8月1日から2019年7月31日の1年間、LINE PayのQR/バーコード支払いを利用すると、前月のお支払い金額に応じてLINE Payのポイント還元率が3.5%~最大5%になります。

初めての方のためのLINEPay
  • 準備しよう

    お持ちのスマートフォンにLINEアプリをインストールしよう。 アプリのインストールは<LINE社のページへ

  • 口座を用意しよう

    「LINE Pay」に登録する鳥取銀行の口座を用意しよう。

  • ローソンで使う準備をしよう

    ①LINEのアプリを開く

    ②ウォレットを選択

    ③LINE Payをはじめるを選択。規約に同意する。

    ④パスワードを設定する

    ⑤LINE Payメイン画面でチャージを選択し、銀行口座を選択

    ⑥銀行の選択から「鳥取銀行」を選択。口座番号を登録しよう。
    ※お申し込みからLINE Payチャージができるようになるには2営業日かかります。

    ⑦LINEアプリのウォレットを開き、+を押して任意の金額を入金します。

  • ローソンで買い物をしよう

    ①商品を選択しよう

    ②LINEアプリを開き、ウォレットを選択。コード支払いを開く。

    ③パスワード認証をしてコードを表示

    ④店員さんに「LINE Payで支払います」と宣言しよう。

    ⑤バーコードを読み取ってもらい、決済完了です。

その他便利なサービスがたくさんある「LINE Pay」詳しくはこちらをごらんください。

楽天Edyについて

サービス概要

「楽天Edy」とは、楽天グループのプリペード型電子マネーサービスで、コンビニ、スーパー、ネットショップ等全国約50万箇所以上(平成29年9月1日時点)の店舗でご利用いただけます。

当行に普通預金口座とキャッシュカードをお持ちのお客さまは、「おサイフケータイ」※1搭載のスマートフォンに「楽天Edy」アプリをダウンロードして口座を登録することで、口座から「楽天Edy」へ即時のチャージやオートチャージ※2をすることができます。

※1「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。(株式会社NTTドコモ以外の携帯会社でも「おサイフケータイ」搭載のスマートフォンであればご利用いただけます。)

※2「オートチャージ」とは、予め設定した「楽天Edy」の残高を下回った場合、自動的に一定額をチャージする機能です。

ご利用までの流れ

  • 「楽天Edyアプリ」の登録

    おサイフケータイ端末で「楽天Edyアプリ」をダウンロード

  • 「楽天Edyオンライン連携」の登録

    「楽天Edy」を起動させ、「楽天Edyオンライン連携」を行います。

  • 銀行口座の登録

    「チャージ」をタップし、「チャージ方法の設定」画面で銀行口座を選択。
    銀行口座に鳥取銀行の普通預金口座を設定します。

  • チャージ

    「チャージ」をタップし、チャージ金額、パスワードを入力のうえ、「チャージする」をタップ
    ※「③銀行口座の登録」を実施した日の2営業日後に銀行口座からのチャージが可能となります。

その他

本サービスに関する詳細は、「楽天Edy」専用サイトよりご確認ください。

お問い合わせ

とりぎんダイレクトマーケティングセンター お電話でのお問い合わせ・ご相談は土・日・祝日もOK! 0120-690-244 受付時間/9:00〜19:30(12/31〜1/3は除きます)

インターネットバンキング

  • 個人のお客さまログイン
  • サービスの案内

ご注意ください