鳥取銀行

金融機関コード:0166

  • 店舗・ATM検索
  • こんなときはどうするの?

文字サイズ

  • 中
  • 大

NISA(少額投資非課税制度)とは

ジュニアNISAについて

投資信託の注意事項リスクや手数料についてはこちらをご確認

ご相談フォームはこちら

上場株式・株式投資信託の売買益や配当・分配金などが非課税になります!

NISAのポイント

  1. 株式投資信託・上場株式の譲渡所得・配当所得が非課税(当行では株式投資信託のみとなります。)
    投資額からの収益(売却益・配当等)は非課税です。
    他の口座との損益通算はできません。
  2. 対象は日本に住む20歳以上の方で、口座開設は1人1口座
  3. 平成35年まで毎年120万円の非課税枠(5年で最大600万円
    各年120万円の非課税口座の枠は、翌年以降に繰り越しできません。
  4. それぞれの投資をはじめた年から最長5年間の非課税期間
  5. 開設する金融機関の変更は1年単位

制度概要

制度継続期間 平成26年1月1日〜平成35年12月31日の10年間
対象者 各年の1月1日現在で満20歳以上の居住者
非課税対象

非課税口座内で発生する株式投資信託等の配当所得、譲渡所得。

非課税額

年間120万円までが非課税。

※未使用枠は翌年へ繰越しできません。

※非課税限度額は最大で600万円(120万円×5年)

非課税期間

最長5年(5年目の年末まで)。

※非課税期間の終了時に残高がある場合、翌年の非課税枠(非課税口座)や特定口座、一般口座へ移管することができます。

非課税口座 全ての金融機関で1人1口座のみ開設できます
中途売却

中途売却は可能です。ただし、売却部分の非課税枠は再利用できません。

※非課税口座内で発生した譲渡損失は損益通算できません。

投資信託での非課税イメージ

非課税イメージ

口座開設の流れ

NISA口座を開設できるのは、全ての金融機関で1人1口座だけです。非課税口座開設にあたっては鳥取銀行経由で、税務署から「非課税適用確認書」の交付を受ける必要があります。
NISA口座開設は手続き後1ヶ月半程度必要となります。

ご相談フォームはこちら

投資信託トップへ

平成29年4月3日現在

お問い合わせ

鳥取銀行個人金融部 0857-37-0261 受付時間/9:00〜17:00

商  号:株式会社 鳥取銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会

インターネットバンキング

  • 個人のお客さまログイン
  • サービスの案内

ご注意ください