鳥取銀行

金融機関コード:0166

  • 店舗・ATM検索
  • こんなときはどうするの?

文字サイズ

  • 中
  • 大

運用の達人

株式投資信託・外貨定期預金・金融商品仲介取扱商品それぞれの特長を活かし、組み合わせて運用するセットプランです。

株式投資信託・外貨定期預金・金融商品仲介取扱商品それぞれの特長を活かし、組み合わせて運用するセットプランです。 最初からセットで運用をお考えの方に最適です。

  • 円定期預金(期間3ヵ月)
  • +
  • 株式投資信託・外貨定期預金
    金融商品仲介取扱商品

特典/外貨定期預金の預入時為替手数料半額!

平成29年5月の適用金利

★表示金利は平成29年5月に円貨定期預金をお預け入れいただく場合の適用金利であり、金利は毎月見直しを行います。

「同額プラン」
株式投資信託・外貨定期預金・金融商品仲介取扱商品のお申込み金額が
円貨定期預金(30万円以上)と同額以上の場合
円貨定期預金特別金利
お預け入れ当初3ヵ月 年2.0% 税引後 年1.593%
「倍額プラン」
株式投資信託・外貨定期預金・金融商品仲介取扱商品のお申込み金額が
円貨定期預金(30万円以上)の2倍以上の場合
円貨定期預金特別金利
お預け入れ当初3ヵ月 年3.0% 税引後 年2.390%

お預け入れのイメージ(平成29年5月適用金利の場合)

同額プラン
お預け入れ金額 利息 税引後利息 元利合計
30万円 1,479円 1,180円 301,180円
100万円 4,931円 3,930円 1,003,930円

たとえば3ヵ月(90日)で得られる利息は、30万円お預け入れの場合、次の通りとなります。
30万円×2%×90日÷365日=1,479円(税引前利息)
1,479円−税金(20.315%)299円=1,180円(税引後利息)

倍額プラン
お預け入れ金額 利息 税引後利息 元利合計
30万円 2,219円 1,770円 301,770円
100万円 7,397円 5,896円 1,005,896円

たとえば3ヵ月(90日)で得られる利息は、30万円お預け入れの場合、次の通りとなります。
30万円×3%×90日÷365日=2,219円(税引前利息)
2,219円−税金(20.315%)449円=1,770円(税引後利息)

商品概要

円貨定期預金(スーパー定期・スーパー定期300)
ご利用いただ
ける方
個人のお客さま
対象商品 スーパー定期預金、スーパー定期預金300
※お預け入れ金額が1,000万円以上の場合も、スーパー定期300としてお取扱いたします。
お預入れ金額 30万円以上(1万円単位)
お預入れ期間 預入期間3カ月の自動継続定期預金のみで、金利の上乗せは初回のみとなります。
その他
  • ・金利上乗せは、「株式投資信託」「外貨定期預金」「金融商品仲介取扱商品」をお申込後1カ月以内のお申込の場合に限ります。
  • ・金利の上乗せは初回満期日まで適用いたします。満期継続後は満期日当日の当行店頭表示金利が適用されます。但し、当初スーパー定期300として作成した明細について、満期継続時に預入金額1,000万円以上となる場合、大口定期へ自動継続されます。
  • ・満期日前の中途解約については、普通預金金利を適用させていただきます。
  • ・通帳式定期(総合口座も含む)のみの取り扱いといたします。
  • ・「とりぎんポイントサービス」による本商品の金利上乗せはいたしません。
  • ・他の金利上乗せ商品との併用はできません。
  • ・課税扱いの場合、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の源泉分離課税が適用されます。
  • ・税引後の金利は、小数点第4位以下を切り捨てて表示しています。
  • ・金利については店頭窓口にてご確認ください。
  • ・詳しくは、店頭窓口またはホームページの商品説明書をご覧ください。
株式投資信託
対象商品 当行で取扱う株式投資信託全て
そ の 他 複数のファンドをご購入いただくことも可能です。口数を指定してご購入いただいた場合は、購入受付時の直近の基準価格をもとに判定させていただきます。

【株式投資信託お取引きに係る手数料等について】
投資信託には、買付時の購入時手数料(申込金額に対し最高3.24%〔税込〕)がかかるほか、保有期間中は運用管理費用(信託報酬)(信託財産純資産総額に対し最高年率2.376%〔税込〕)やその他の費用(監査費用、有価証券等売買時の売買委託手数料、外貨建て資産の資産保管等に要する費用、信託事務の諸費用等)が信託財産から支払われます。また、一部のファンドは、換金時に信託財産留保額(当該ファンド換金時に適用される基準価額に対し最高0.5%)が基準価額から差し引かれます。その他の費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を表示することができません。手数料・費用等は、ファンド毎に異なりますので、詳細は投資信託説明書(交付目論見書)等によりご確認ください。また、これらの手数料・費用等の合計額については、申込金額や保有期間等に応じて異なるため表示することができませんのでご了承ください。

株式投資信託に関するご注意

投資信託においては下記の点をご確認ください。

  • ・株式投資信託は預金ではありません。
  • ・投資信託をご購入の際は、最新の投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面により必ず内容を十分ご確認のうえ、ご自身でご判断ください。投資信託説明書(交付目論見書)等は、鳥取銀行の本支店等にご用意しております。
  • ・銀行で取扱う投資信託は、預金保険および投資者保護基金の対象ではありません。
  • ・投資信託は、値動きのある債券・不動産投信・株式等の有価証券(外貨建て資産に投資する場合には、為替変動リスクもあります)等に投資しますので、市場環境等により基準価額は大きく変動する場合があります。したがって、元本・分配金は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むおそれがあります。
  • ・投資信託の主なリスクとして、価格変動リスク・為替リスク・金利リスク・流動性リスク・信用リスク等があります。ファンドによってリスクは異なりますので、詳細は投資信託説明書(交付目論見書)等によりご確認ください。
  • ・投資信託の運用による損益、資産の減少を含む全てのリスクは、投資信託をご購入されたお客さまに帰属します。
  • ・一部の投資信託には、信託期間中に中途換金できないものや、特定日にしか換金できないものがあります。
  • ・投資信託のお取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
  • ・ファンドによっては、お取扱いできない日や大口の換金について制限がある場合があります。また証券取引所等の取引停止等やむを得ない事情があるときは、ご換金の申込受付を中止すること等があり、残存口数がファンド所定の口数を下回った場合等には、信託期間の途中で信託が終了(償還)されることがあります。
  • ・受付時間は、原則当行営業日の午前9時から午後2時まで(店頭にて)とさせていただきます。受付時間以降のお申し出につきましては、翌営業日のお申込みの取扱いとさせていただきます。
  • ・銘柄によって、海外の市場の休業日等により受付できない日があります。
  • ・鳥取銀行は販売会社であり、設定・運用は各運用会社(投資信託会社)が行います。
外貨定期預金
対象商品 とりぎん外貨定期預金
お取扱い通貨 米ドル・ユーロ・英ポンド・豪ドル
お預入れ期間 1カ月・3カ月・6カ月・1年
お預入れ利率 お預入れ時の当行店頭表示金利を適用させていただきます。
その他 複数の通貨をご購入いただくことも可能です。

【外貨定期預金お取引き時の手数料について】
※外貨定期預金の預入時および払出時には所定の手数料がかかります。

《為替手数料》

  米ドル
(1ドルあたり)
ユーロ
(1ユーロあたり)
英ポンド
(1ポンドあたり)
豪ドル
(1ドルあたり)
預入時 0.5円 0.75円 2円 1.25円
解約時 1円 1.5円 4円 2.5円
外貨定期預金に関するご注意
  • 為替変動リスクがあります。相場動向によって、満期日の解約円貨額が、お預入れの円貨額を下回る場合もあります。
  • 為替相場の変動がない場合でも、お預入れ時とお引出し時の円換算レートは異なります。(お預入れ時の換算レートはTTSレートが、お引出し時の換算レートはTTBレートが適用され、同一時点でのTTSレートはTTBレートを上回ります。したがって、為替相場の変動がない場合でも、お引出し時の円貨額が、お預入れ時の円貨額を下回ることがあります。)尚、為替手数料は、通貨の種類によって異なります。当行においては、預入日における為替手数料を、TTSから引下げした相場を適用しています。
  • 原則として期日前解約(中途解約)はできません。(当行がやむを得ないと認めて期日前解約に応じる場合は、適用金利は当該通貨建ての外貨普通預金金利となります。)
  • ・外貨定期預金は預金保険の対象ではありません。
  • ※自動継続定期預金の場合、満期日までに継続を停止する申し出がない場合には、満期日に同じお預入期間にて自動的に書き換え継続します。
  • ※外貨定期預金は、1,000通貨単位以上からお預入れできます。
  • ※外貨現金での預入・払出の場合、1米ドルあたり3円の手数料がかかります(米ドルのみお取扱いしております)。また、外貨両替取扱店にてお預入れされたお客さまに限り、お取引可能です(ただし、パック扱いとなりますので、ご希望の金種がそろわない場合があります)。
  • ※詳しくは店頭にご用意しております説明書等をご覧ください。
金融商品仲介取扱商品
対象商品 鳥取銀行の金融商品仲介取扱店窓口で取扱う外国債券、仕組債すべて。ただし、外貨MMFは除きます。
金融商品仲介取扱商品に関するご注意
  • ・債券のお買付け時には、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • ・購入される外国債券、仕組債は預金ではありません。また、預金保険の対象ではありません。
  • ・投資した資産の減少を含むリスクは、外国債券、仕組債をご購入のお客さまが負うことになります。
  • ・外国債券、仕組債および発行者に関する詳細な情報は目論見書に記載されています。購入をご検討される場合には、鳥取銀行の金融商品仲介取扱店にて目論見書をお渡しいたしますので、あらかじめご覧ください。
  • ・購入される外国債券、仕組債の売出しは、証券会社が売出人となり、鳥取銀行は証券会社の委託を受け当該債券の売出を取扱っています。お客さまの取引の相手方は証券会社となります。
  • ・外国債券、仕組債の申込に当たっては、あらかじめ証券口座の開設が必要になります。証券口座の開設には日数を要しますので、お早めに鳥取銀行の金融商品仲介取扱店までお申し付けください。(証券口座の開設には証券会社所定の審査があります。審査の結果、口座開設をお断りすることがあります。
  • ・外貨と円貨を交換する際の為替レートは証券会社が定める為替レートが適用されます(為替レートは、鳥取銀行の金融商品仲介取扱店までお問合せください)。
  • 【取扱店】
  • 本店営業部/鳥取支店/鳥取東支店/鳥取西支店/湖山支店/鳥取南支店/吉成支店/鳥取県庁支店/鳥取北支店/郡家支店/境中央支店/鳥取駅南支店/倉吉支店/倉吉中央支店/米子営業部/米子中央支店/米子駅前支店/境港支店/五千石支店/旗ヶ崎支店/米子東支店/三柳支店/松江支店/出雲支店/安来支店/津山支店(平成28年11月1日現在)

商品説明書ダウンロード [ とりぎんスペシャルプラン運用の達人商品説明書PDF ]

平成29年5月1日現在

商号等 加入協会
株式会社鳥取銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第3号 日本証券業協会
野村證券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第142号 日本証券業協会
(社)日本投資顧問業協会
(社)金融先物取引業協会
(社)第二種金融商品取引業協会

インターネットバンキング

  • 個人のお客さまログイン
  • サービスの案内

ご注意ください