鳥取銀行

金融機関コード:0166

  • 店舗・ATM検索
  • こんなときはどうするの?

文字サイズ

  • 中
  • 大

セミナー相談会のご案内

個人のお客さま

とりぎん休日相談会(年金・ローン・資産運用)日程

鳥取銀行では、下記日程にて「休日相談会(年金・ローン・資産運用)」を開催いたします。
年金や住宅ロ-ンをはじめ、資産運用、相続のことなど皆さまのお金に関する疑問についてご相談を承ります。
お仕事等で平日ご来店が難しい方等、お気軽にご参加ください。

お客さまお一人ずつ、個別のご相談(30分程度)とさせていただきます。


開催日 曜日 開催店
11月3日 鳥取駅南支店
11月4日 倉吉中央支店◎
11月10日 県庁前出張所◎ 岩美支店 三柳支店
11月11日 羽合支店 米子東支店 境中央支店◎
11月17日 旗ヶ崎支店
11月18日 イオン鳥取北支店※ 智頭支店 米子営業部◎
12月1日 住吉支店 根雨支店
12月2日 本店営業部◎ 鳥取南支店 名和支店
12月8日 青谷支店 米子中央支店◎ 
12月9日 浜村支店
12月15日 淀江支店 津山西支店◎
12月16日 鳥取東支店◎ 倉吉支店◎

■開催時間 9:00〜15:00

 ※イオン鳥取北支店の開催時間は10:00〜18:00

◎年金相談・・社会保険労務士対応

とりぎん休日相談会チラシ [ PDFデータダウンロード 11月  12月

 

お問い合わせ

とりぎんダイレクトマーケティングセンター0120-86-6915

くらしとお金のセミナー日程

11月の開催予定はございません。

お問い合わせ

資産運用セミナー日程

本セミナーでは、セミナーにてご紹介する商品等の勧誘を行う場合があります。

開催日 曜日 開催時間 開催場所 定員
鳥取 11月17日 10:00〜12:00 とりぎん文化会館
1階 第1会議室
100名
出雲 11月30日 13:30〜15:30 鳥取銀行出雲支店
2階 会議室
20名
倉吉 12月1日 10:00〜12:00 倉吉未来中心
1階 セミナールーム1
40名
米子 12月1日 10:00〜12:00 米子コンベンションセンター
5階 第4会議室
60名
津山 12月8日 10:00〜12:00 津山国際ホテル
2階 鶴山の間
50名
 
【一 部】
急拡大を続ける宇宙関連ビジネスの魅力
【講 師】
東京海上アセットマネジメント株式会社

【二 部】
どうなる?これからのブラジル経済
 ~大統領選を終えての今後の見通し~
【講 師】
HSBC投信株式会社

資産運用セミナーチラシ [ PDFデータダウンロード

お問い合わせ

ご注意ください

このセミナー・相談会では、当行の金融商品等のご紹介・勧誘を行う場合があります。

投資信託には、購入時手数料(申込金額に対し最高3. 24%〔税込〕)がかかるほか、保有期間は信託報酬(信託財産純資産総額に対し最高年率2. 376%〔税込〕)やその他の費用(監査費用、有価証券等売買時の売買委託手数料、外貨建て資産の資産保管等に要する費用、信託事務の諸費用等)が信託財産から支払われます。また、一部のファンドは換金時に信託財産留保額(当該ファンド換金時に適用される基準価額に対し、最高0.5%)が基準価額から差し引かれます。その他の費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率・上限額等を表示することができません。手数料・費用等は、ファンド毎に異なりますので、詳細は投資信託説明書(交付目論見書)等によりご確認ください。また、これらの手数料・費用等の合計額については、申込金額や保有期間等に応じて異なるため表示することができませんのでご了承ください。

年金保険の場合は、商品ごとに契約時・運用期間中にご負担いただく費用および一定期間内の解約時の解約控除等)をご負担いただく場合があります。また金融商品には、値動きのある債券・不動産投信・株式等の有価証券(外国証券については為替変動リスクもあります)等に投資する商品があります。その場合、価格の変動等による損失を生じるおそれがあり、元本および分配金が保証されるものではなく、元本を割り込むおそれがあります。商品毎に手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、交付目論見書等をよくお読みいただきご確認ください。詳しくは窓口までお問い合わせください。

平成30年11月1日現在
詳しくは各本支店、出張所窓口までお気軽にご相談ください。

商号等:株式会社 鳥取銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会

法人のお客さま

セミナー日程

海外販路拡大セミナー
「訪日インバウンド需要の展望と中国ネットビジネス」の開催について
セミナー名称 訪日インバウンド需要の展望と中国ネットビジネス
主 催 株式会社鳥取銀行、株式会社みずほ銀行、株式会社山陰合同銀行
鳥取商工会議所(鳥取会場)
後 援 鳥取県、島根県、一般社団法人山陰インバウンド機構
開催日時 【島根会場】平成30年12月10日(月)13:30~16:10
【鳥取会場】平成30年12月11日(火)13:30~16:10
      ※両会場 13:00受付開始
開催場所 【島根会場】松江テルサ 4F中会議室(松江市朝日町478-18 JR松江駅前)
【鳥取会場】鳥取商工会議所 大会議室(鳥取市本町3-201)
プログラム 【講演】
「インバウンド消費の状況と今後の展望」
・時間 13:35〜14:35
・講師 株式会社みずほ銀行産業調査部 調査役(小売業界担当)中川 朗氏

「中小企業でも活用できる中国越境EC」
・時間 14:50〜15:50
・講師 株式会社エフカフェ 取締役 高岡 正人氏
対象者 インバウンド需要の潮流をつかみたい方、海外へ事業を展開しておられる方、今後海外展開をご検討のみなさま等
参加料 無料
定員 60名
申込締切 平成30年12月6日(木)
お問合せ先 鳥取銀行ふるさと振興本部 事業性評価・法人営業グループ
TEL:0857-37-0274(担当:田中・石井)
「参加申込書」をご記入の上、記載の申込送付先までFAXまたは
メールにてお送りください(受付:株式会社みずほ銀行)
FAX :03-3215-7025
メール: setsumeikai.a.uketsuke@mizuho-bk.co.jp

セミナー詳細・参加申込書 [ PDFデータダウンロード

商談会

現在、開催予定の商談会はございません。

平成30年11月12日現在

ご注意ください