鳥取銀行

金融機関コード:0166

  • 店舗・ATM検索
  • こんなときはどうするの?

文字サイズ

  • 中
  • 大

とっとりの底力

2017年1月16日(月)

日本海新聞「とっとりの底力2016」12月第5週

ののこめし

平成28年12月31日(土)掲載

油揚げの中に生米、生野菜などを詰め、だし汁でじっくりと炊き上げた鳥取県西部地域の郷土料理。厳選された地元の食材をふんだんに使用し、一つ一つ手作りで製造した伝統の味。

こめや産業(境港市)

ののこめし

くらすけくん

平成28年12月28日(水)掲載

倉吉のゆるキャラ「くらすけくん」の名前にちなんだサブレ。大山牧場ミルクを使った濃厚なミルクあんをたっぷり包み、とろけるようなやわらかい食感とまろやかな味わいが楽しめる。

岡本製菓・倉吉舎(倉吉市)

くらのすけくん

日本海新聞「とっとりの底力2016」12月第4週

お好み焼きとうふちくわ

平成28年12月24日(土)掲載

鳥取県東部の伝統的な食品である「とうふちくわ」の生地に、たっぷりのキャベツ・いか・お好みソース・かつお節・青のりを加え、お好み焼き風に仕上げた一品。マヨネーズでさらに味がひきたつ。

ちむら(鳥取市)

お好み焼きとうふちくわ

グルコサミン

平成28年12月21日(水)掲載

境港市の自社工場で精製した高純度高品質のグルコサミンのみを配合した機能性表示食品。同成分は運動や歩行などにおける軟骨成分の過剰な分解を抑えて、関節軟骨を維持することが報告されている。

甲陽ケミカル(境港市)

グルコサミン

日本海新聞「とっとりの底力2016」12月第3週

するめたっぷりこうじ漬け

平成28年12月17日(土)掲載

厳選した日本海のスルメイカを自社で生から乾燥し、鳥取県産米を使用した米こうじに漬け込んだ。食べやすさにこだわり、じっくりと熟成させることで、こうじの甘み、イカのうま味を引き出した。

イカ君食品(北栄町)

するめたっぷりこうじ漬け

砂の丘

平成28年12月14日(水)掲載

発酵バターがほのかに香る添加物不使用のマーガリンを使用した、ホロホロとした食感が特長の和風クッキー。鳥取砂丘の「砂」をイメージしたパウダーは和三盆と鹿野町産ショウガを使用。

宝月堂(鳥取市)

砂の丘

日本海新聞「とっとりの底力2016」12月第2週

なのり

平成28年12月10日(土)掲載

女性クリエイターの手から生まれる、手書き文字にこだわった温かみと優しさのあふれる表札。住まいの「名を名乗る」大切な文字を、心を込めて一点一点オーダーメードで製作する。

nido(鳥取市)

なのり

生ごみリサイクル車両

平成28年12月7日(水)掲載

液化プラントコンテナを搭載し、生ごみの収集と同時に液体肥料を作る画期的な車両。湯梨浜町ではこの車両で作った液肥を使い野菜の栽培が行われるなど、環境に優しい循環型ごみ処理を行っている。

北溟産業(倉吉市)

生ごみリサイクル車両

日本海新聞「とっとりの底力2016」12月第1週

名人の干物6種類詰合

平成28年12月3日(土)掲載

山陰でとれたノドグロ、エテガレイ、アマダイ、ハタハタ、アジ、白イカの干物の詰め合わせ。「名人」と呼ばれる職人が、脂の乗った新鮮な魚をこだわりの塩加減と干し加減で仕上げた一品。

ヤマサ食品(米子市)

名人の干物6種類詰合

インターネットバンキング

  • 法人のお客さまログイン
  • サービスの案内

法人のお客さま 資料請求

ご注意ください