鳥取銀行

金融機関コード:0166

  • 店舗・ATM検索
  • こんなときはどうするの?

文字サイズ

  • 中
  • 大

業績ハイライト

2020年度決算のご報告

2020年度の決算は、有価証券利息や株式等売却益の減少を主因に減収となりましたが、貸出金利息や役務取引等利益が増加したほか、資金調達費用や与信関連費用等が減少したことから、経常利益および当期純利益は増益となりました。

また、預金および貸出金残高は期末過去最高を更新するなど、業容は順調に推移しました。自己資本比率は、8.12%と国内基準の4%を大きく上回り、不良債権比率も1.26%となるなど、安全性・健全性ともに高い水準を維持しています。

経常利益/当期純利益
業務純益/コア業務純益
預金残高
貸出金残高
自己資本比率
不良債権の状況

お問い合わせ

鳥取銀行経営統括部 企画G 0857-37-0260

ご注意ください