鳥取銀行

金融機関コード:0166

  • 店舗・ATM検索
  • こんなときはどうするの?

文字サイズ

  • 中
  • 大

スマートフォン取引認証

スマートフォン取引認証は、お客さまが砂丘ダイレクトサービスのインターネットバンキングでの対象取引を実行される前に、スマートフォン上のソフトウェアトークンでお客さまの取引内容が改ざんされていないかをお客さまが目視で確認されたうえ取引の続行可否を選択できるようにする認証方法です。

このスマートフォン取引認証を利用されることにより、お客さまは安全な取引が可能になります。現在、ログイン時にご利用中のワンタイムパスワードにスマートフォン取引認証を加えることで、不正ログインの防止と送金内容の改ざん防止の両方を実現することで、お客さまは利便性を損なわずに安心してインターネットバンキングのご利用が可能となります。
スマートフォン取引認証のご利用は無料です。

正常な取引の場合

※スマートフォンで取引実行後にブラウザまたはスマートフォンのインターネットバンキング画面に戻り取引を完了させてください。

改ざんされた取引の場合

ご利用手順

パソコンの場合

  • ご利用までの流れ
  • 振込手順
  • ご利用解除の流れ

スマートフォンの場合

  • ご利用までの流れ
  • 振込手順
  • ご利用解除の流れ

スマートフォン認証取引について

「スマートフォン取引認証」対象お取引

振込

スマートフォン取引認証が利用可能な機種

ワンタイムパスワードが利用可能なスマートフォンで

  • Androidの場合OSのバージョンが4.0以上の機種
  • iPhoneの場合OSのバージョンが7.1.2以上の機種

※フィーチャーフォンではご利用いただけません。

ご注意

ワンタイムパスワードの利用を解除されますとスマートフォン取引認証も解除され、振込・振替のご利用限度額も50万円超の場合であっても、自動的に50万円以下に引き下げとなります。

スマートフォン取引認証の解除

スマートフォン取引認証を解除される場合は、ワンタイムパスワード認証方式変更より変更後の認証方式を「ワンタイムパスワード」方式へ変更ください。

ダイレクトサービスヘルプデスク

インターネットバンキング

  • 個人のお客さまログイン
  • サービスの案内

ご注意ください